Foomii(フーミー)

小資本で始める株式投資

のんきの母(株式投資家)

のんきの母

小資本(38万)にて株式投資を開始・信用取引等あらゆる方法を駆使して5億円を目指します・途中参加歓迎します。


①朝の気配から・・・配信後はブログも併用ください
②売買結果・・・この①②は日本の株式相場があり、のんきの母がパソコンの傍にいる時は極力配信します。
③来週のポイント・イベント・狙い目・機に投じてこそ投機・・・相場のプロを目指す人もそうでない人もこの習慣を身に着けたいと思います。
④明日の確認・注意事項・・・これも投資をする人には必見です・・・そういう視点を身に着けて欲しいと思います。
⑤酒田五法(のんきの母オリジナル)・・・酒田五法の解説をしてほしい方が結構お見えになることを改めて知りました・・・ゆっくり一つずつ解説していきます。
⑥明日の注目銘柄・来週の注目銘柄・・・スポット的に配信します。
⑦銘柄の詳細チャート分析・・・将来値上がりの確率が高い銘柄を詳細に分析するコーナーです・・・ブログも併用ください。・・・ブログでは書けないことを主に書きます。
⑧スポット・・・まだこれ以外に多くの視点で気づき次第配信していきます。
以上の8項目を核にして配信していきますのでご期待ください。


のんきの母の相場人生のすべてを配信したいと思います。
このメルマガを故古川為三郎氏に捧げます。

のんきの母




タイトル
小資本で始める株式投資
価格
1,000円/月(税込)
発行
毎週2~3回(祝祭日・年末年始を除く)
課金開始月
購読した月から ※2021年8月1日からの購読予約も可能です。
購読する
まずは、日経レバ(1570)のチャートをご覧ください


何故今日、日経レバのことに触れたのか?
小資本で始める株式投資(5月正式スタート)の中でも
この日経レバは大きな役割を担うからです。
個別銘柄で良い銘柄がない時には、極めて重宝するのが
日経レバなのです。
日経レバはETFの一つで野村アセットが運用しています。
私たち、投資家は、このETFを売り買いして鞘をとります。
https://sbi.ifis.co.jp/index.php?Param1=discloseDetail&Param2=20210409492495&Param3=140120210409492495&ahash=89a4b7ecdd608e6999e3496c1925ac1e630f488bc7740fba5bfcf77b114430ef&hhash=bad1b34076d48f5c5c1646ff3e82d57037683680b07ff8d109555ac47c70f340&ihash=3ba5ca9951dc0c9bb4823b57f608c42ec78740d8
4/9に告知されましたのが上記の内容です。
そうです・・・分割の告示です。
のんきの母は相場歴は57年と、とても長いのですが、ETFの分割に遭遇するのは初体験なのかもしれません。
念のため、詳細を書いておきます。
分割権利最終日:4月26日
分割権利落ち日:4月27日になりますので、日経レバの分割を現物で体験したけれ
ば、4月26日までに買わないといけません。

現在の価格が33800円ですので、このままの価格で推移しますと、16900円
(二分割です)が27日の妥当値になります。
のんきの母は、退職金公開PF(アメブロで公開しています)に、2株(口)だけ
アンテナ株として保有しています(この取得価格は30915円)。ほかの口座でも
14816円の取得(これはコロナ暴落で購入)価格の日経レバがあります。
分割は素直に好感して良いと思います。
一部にこれは不味い分割という向きの方もいますが、のんきの母はそうは思いません。

今の相場環境は昨年末にデフレ相場を脱却してインフレ相場に移行したのですから
日経平均はいつか、10万円時代を示現すると見ています。
最近でも日経レバの相場は値幅が50円幅でしたので、PTSを利用しての細かい
テクニックが必要でした。それが、この分割で10円幅になりますので、
トレーダーとしては歓迎です。

最近の日経レバの動きは保ち合いです。
33600円で買い・・・33800円で売る、繰り返し相場です。
同じ日経レバでも、その時によりトレードスタイルを変えねばなりません。
そういうことも、この小資本で始める株式投資では解説していきますので
ご期待ください。

のんきの母


  • 小資本で始める株式投資
  • 最後までお読みくださり、ありがとうございます。
    このマガジンを購読しませんか?
購読する

今月発行済みのマガジン

  • 2021年7月

ここ半年のバックナンバー

  • 2021年6月

  • 2021年5月

  • 2021年4月

2021年のバックナンバー

  • 2021年6月

  • 2021年5月

  • 2021年4月

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2021年7月19日に利用を開始した場合、2021年7月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2021年8月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する