Foomii(フーミー)

増田悦佐の世界情勢を読む

増田悦佐(エコノミスト・文明評論家)

増田悦佐

世界中の中央銀行がグローバリストの使いっ走りになろうとしているのか?

後世「ああ、世界が転換する節目を知らせる号砲は、あれだったんだな」と思える事件が、当初は実にさりげないありきたりのニュースに見えるのは、よくあることです。

今年8月1日に世界3大格付会社の1社、フィッチが米国債をトリプルAから1段階格下げしたのも、そんなふうに後から重大さがわかるニュースでしょう。

ちょうど2年前の2011年8月には、もうひとつの大手格付け会社、S&Pグローバルも米国債を格下げをしていましたし、発表された当時の印象としてはどちらかと言えば既視感のある格下げでした。

ところが、このニュースをきっかけにそれまでもじりじり上がりつづけていたアメリカ中のあらゆる確定利付き商品(かんたんに言えば金利支払い義務のある借金全体)の金利上昇が急激に加速したのです。


●    フィッチの格下げをきっかけに米国債カラ売りが史上最大に


その変化の激しさは次の2段組グラフにもはっきり表れています。



上段には米国債の流通残高が出ていますが、今年に入ってから伸びが加速して、責任ある格付け機関としては「このまま進むとハイパーインフレで元利返済負担を激減させるしか手のないところに追いこまれる」と警鐘を鳴らしたのも無理ありません。

… … …(記事全文13,428文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:550円(税込)

    2023年10月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2024年のバックナンバー

2023年のバックナンバー

2022年のバックナンバー

2021年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年4月19日に利用を開始した場合、2024年4月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年5月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する